あまり聞きなれない、ライトガイドとはどういったものなのでしょうか

ライトガイドの使い方

ライトガイドの使い方 ライトガイドとは、アクリルなどの着色のない透明樹脂を複数束ねたガラス光ファイバーのことです。
色々な光源との組み合わせで使用されていて、その用途としては照明などに使われることが多いです。
ライトガイドの特長は色のない優れた光を使用しているので、全体的にムラのない均一な明るさが得られます。
医療器具の検査装置用の照明とか、精密な機器になる内視鏡や光モニターなどにも使われています。
その他にも照度が安定しているので狭いところをピンポイントで照らす照明などや、店のディスプレイの飾りを照らしたりするインテリア照明などの用途にも使用されています。
カメラの撮影ではライトガイドを装着すると、カメラを操作する手が被写体に影などを落とさないようなるので、被写体を均一に照らして撮影することが可能になります。
影が出ないことで至近距離からの撮影にも使用することができるので、平面上にある被写体を撮影するときにカメラを多い被せた状態でも撮影が可能です。

ライトガイドはデジタルサイネージなどに使用例があります

ライトガイドはデジタルサイネージなどに使用例があります ライトガイドは光の流れを整え目的のところにしっかりと光を当てることができる効果があります。
そのため、効果的に光を利用することができデジタルサイネージ等のインパクトを強く与えたい表示に効果的に利用されている使用例があるのです。
ライトガイドの特徴は通常では拡散しやすいこの流れを整え、目的のところにしっかりと届けることができると言う効果があります。
通常光は非常に減衰しやすいものとなっているのですが、この光を減衰させずに目的地まで確実に届ける能力を持っているため、小さなものでも効果的に使うことができるようになるのです。
これにより効率的に光を利用したいデジタルサイネージには非常にメリットの高いものとなっています。
また鏡などを利用した誘導と異なり様々な角度で使用することができることから、複雑な形状の中を伝達する場合にも適しており、大規模な仕組みが不要な点も効率的なデジタルサイネージを実現する使用例として非常に有効なものとなっているのです。

新着情報

◎2023/11/16

情報を更新しました。
>ライトガイドを製品に使用することのメリット
>ライトガイドのデメリットを簡単に解説します
>ライトガイドのよくあるトラブル事例とは何
>ライトガイドと職種: 多岐にわたる産業分野での重要な役割
>柔軟性が高い液体ライトガイドが医療に貢献

◎2022/3/16

情報を更新しました。
>ライトガイドを利用して省エネルギーを行う
>ライトガイドの薄型化による小型デバイスの作製
>ライトガイドを用い発光の均一性を利用する
>目的の光領域に合わせてライトガイドの交換を
>多分岐ライトガイドを利用した照明方法について

◎2019/12/23

ライトガイドを使った自動車
の情報を更新しました。

◎2019/8/30

ライトガイドは万能
の情報を更新しました。

◎2019/4/24

ライトガイドは光ファイバー
の情報を更新しました。

◎2019/2/7

LEDのライトガイド
の情報を更新しました。

◎2018/12/11

ライトガイドのサイズ
の情報を更新しました。

◎2018/11/9

サイト公開しました

「ライト 用途」
に関連するツイート
Twitter

返信先:アステカライト凄いですね٩(^‿^)۶ アステカライト漁ですね(^o^) いろんな用途であると思うので可能性が溢れていますねo(^o^)o

大体ライトニウムとライトニングリアクターのおかげで常時とんでもない装甲とパワーを得られてるからこそできる無茶苦茶兵器 火力?そりゃ敵を倒すための兵器なんだから高いよ。それを用途に合わせて使い分けるからこその人型よ

あの星のカゴの用途はちょっと分かりませんでした…とても綺麗で可愛いのですが、どうにもライト代わりにはならないような…?

でも普通に失念してた用途をきちんと伝えたらいいんだね。 自分だったら「PC使用してるとき」って言えばよかったかな。 …ん? でも前にそれでメガネ作ったらブルーライトカットのメガネにされたな。 だから少し予算オーバーしたしな。

返信先:元々の高輝度ライトは米軍から流れてきてるものらしいですねぇ~ 救命胴衣とかにくっついてる小型ライトとかは暗い海面でもはっきりオレンジ色を浮かび上がらせるくらいのフラッシュですけど30時間も持つそうですよ ライト用途も広くて奥が深いですねぇ~